幕張2days終わり!

☆最高だった!
DAY1 魚のぼり
出囃子
トリプルセブン
JANAICA
ケモノノハナミチ
OEOEO
味噌のうた
Chérie!
柚姫ソロダンス~らららアイドル
遥奈パフォーマンス~小さな夜のうた
おっとりガールの憂鬱
ベイビーミソカツ
翼を授けてグローリア
泣いてなんかないよ
もうちょっと走れ
乙女受験戦争
JOINT
アイドンケア
そこそこプレミアム
勝手にハイブリッド
いいくらし
抱きしめてアンセム
エンジョイ人生
ULTRA超MIRACL SUPER VERY POWER BALL

☆DAY2  虎のぼり
出囃子
ごぶれいしゃちほこでらっクス
スターダストボウリング
んだって
ケモノノハナミチ
IT'S NEW 世界
ピザです
大好き
泣いてなんかないよ
ベイビーミソカツ
翼を授けてグローリア
おっとりガールの憂鬱
遥奈パフォーマンス~小さな夜のうた
柚姫ソロダンス~らららアイドル
よろしく人類
WOW oh oh!
ちぐはぐランナーズハイ
colors
勝手にハイブリッド
いけいけハリウッド
乙女受験戦争
トリプルセブン
エンジョイ人生
抱きしめてアンセム
ULTRA超MIRACL SUPER VERY POWER BALL
マジ感謝

凄くないですか?

2日間ガッツリ参戦したけど、両日楽しすぎて帰りたくない…。仕事もしたくないww

チームしゃちほこのグループの持つ魅力とメンバーそれぞれが持つ魅力を最大限に表現できた2日間だったと思う。

ビクトリーイヤーの幕開けは完璧な大成功だったと思います。

2日間通して何回泣いたかな?
もちろん悲しくてじゃなくて、声や身体で表現できなかったものが涙で出てきたんだと思う。

とにかく、メンバーとお客さんの一体感が凄くて圧巻でした。

中でも、2日目のアンセム前に菜緖ちゃんが、イベントホールよりデカイところがあって、そこではほかのアーティストがやってます。ここは一番大きな会場ではないんです。もっと大きなところでできるようになりたい!勝ちたい!ほかの会場からうるさい!って言われるくらい盛り上がりたい。っていうMCにお客さんが応えて、うぉーっ!なったあとの抱きしめてアンセム!
メチャクチャ凄かった!
大サビを任されてる柚姫ちゃんを泣かせるくらいの声援とコールの声の大きさと振りコピ。
最高でした!っていくら書いたところで絶対に伝わらない感覚

それぞれの色んなアイドルやそれ以外のアーティストってたくさんいて、それぞれにファンがいてライブでは盛り上がるのは当たり前だと思う。
だって、好きなもの・見たいものにお金かけて見に行ってるんだから。

だけど、チームしゃちほこのライブほどの盛り上がりと一体感のあるライブができるのアーティストって他にあるのかな?

中には「自分たちのやりたい事をやる」なんてすかした言葉たれてどんどんファンを置いてきぼりにして、それに気付いて路線変更する見苦しいアーティストもいるけどそれは全くの間違い。
その中で楽しめる人もいるだろうけど、ライブってそうじゃないんだよ。
ただの自己満足でしかないんだよね。
宅録で楽しめよ。

今回のしゃちはどうやったらお客さんを楽しませることができるのか、運営もメンバーも必死で考えて、でも結局のところ出た答えってやっぱり全力ライブだった。

全力で歌い
全力で踊り
全力で煽る
お客さんの近くに行く


今まではそういったものを6人でやってたけど、今回みたいなソロミッションでも充分やり切れるだけの実力がメンバーそれぞれについたんだと思う。

この1年の成長って物凄いけど、その裏にはそれ相応の努力や葛藤があったと思います。

あの、どこに立つかも曲紹介すらも忘れる柚姫ちゃんが凄いダンスで魅せるくらいになってるんだから。

アイドルって枠を超えてるんです!
とか言っちゃうとアイドル知らない人は「は?ヲタクが何いってんの?サムイわ!」って思うでしょ?

俺もそうだったから。
ライブなんて言葉使うなよ!
発表会だろ!
観客入れたカラオケだろ!
ていうか口パク

↑こう思ってた。未だにこう思ってるアイドルもいますけどね。

だけど、チームしゃちほこにそれは当てはまらない。

常に会場をチェックしながら、今自分達が置かれてる状況を認識して、さらに自分で楽しんじゃってる店長がいるから!

そしてその店長のダメ出しはしっかり修正して良いところはより良くしていけるスタッフと、その大人達の事を信頼しながら自分達でも考えていける、勢いと可愛いだけじゃなくなったメンバーだから。

空気も読めてるんだよね。今落ちてるかな?今上がってるなとか。

歌が悪かったとかダンスが揃ってなかったとかそんなのどうでもいいんですよ。

彼女達の気持ちが、声と動きに乗って俺達に伝われば。

今回はホントに伝わった。

だからこそこっちも全力でぶつかって行った。

去年の幕張では、「やるかやられるかの勝負だよ!私達負けないから!」って言ってたけど、どうだったんだろう?

でも、今年は違った。
完敗しました。

気持ちを乗せて来るライブは絶対にお客さんに伝わって、会場全体が一つになれる。

いつも最後のMCで不思議な事を言うちゆが、会場が一つの大きな人間に見えたって言って、一瞬メンバーは「?」ってなってたけど、その言葉凄く伝わった。

でも、そういう錯覚を起こしたのも、自分達の力なんですよ。

幕張にいた人を全部魅了させる時間を創ることのできたチームしゃちほこの実力なんです。

次、武道館
新曲のタイトルの一部も含まれた
「真夏のpower ball」期待するしか!