読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2Sグルショ→積む

某所のこの手のイベント5次6ことろによっては8次もあったかな?
と、どんどん増えてますね。

どうしても接触したいなら買うよね~。
中には200以上買った人もいるでしょう。
俺で20行かないくらい。現場で「買い増しOKにします」って言われても行きません。

メンバーも運営も一会場でたくさん買ってもらった方がいいでしょう。

運営=嬉しい
メンバー=嬉しいか?

ついこの前まで、JKでキャッキャしてた子達にそこまでのプロ意識ってあるかな?

この前参戦したイベだと、明らかに疲れてたし飽きてた。

飽きてもいいと思う。だけど、疲れたは見たくないんだな。

いつも元気いっぱいにライブやって後のブログでも楽しかった!って充実感感じてくれるから推せるんですよ。俺は。

昔のブログ読み返しても、ライブやりたい!って気持ち伝わると思う。ライブは勿論疲れてると思う。
だけど、そこはこのイベントで感じる疲れとは質が違うんじゃないかなって感じる。

少し話が戻るけど今が勝負の年だってのは理解してるだろうけど、それはプロとして理解してるのかどうか。

Chérie!戦略については店長から説明があったと思うけど、どうだろう。理解っていうか割り切ろうとはしてるのは確かだと思う。

そこで産まれるギャップ。

俺はなんか、凄く怖い気がしてます。

売らなきゃ!
売るためには私達が頑張らなきゃ!
5次?6次正直疲れる。
でも、売らなきゃ!なんてったって勝負の年だから!
こいつら何枚同じの買ってんの?
もう並ぶなよ!
しゃちほこ辛い…

みたいな感じ。
メンバーはCDの数売るより、ライブたくさんしてたいんじゃないかなとか。
なのに、イベントで疲れて体調崩してライブ不参加ってなったらますます追い込みそうな気がします。

グルショの塩対応上げる人もるけど、少なからずそういった部分もあるのかな?
ライブに集中したいとか。

なんていうか、ファンとして売上げで貢献したいなら、接触しなくても買える訳だし、それが原因で体調崩したなんてことになったら本末転倒だなって。


勿論その結果、紅白出場・レコ大等色々達成できたらいいけどね